スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご飯中の出来事〓

今洗いものが終わった。

食事中。何気ない会話。楽しかった…途中まで。

そぉ、父の一言は毎回心に響く。
『お前は頑張ってるつもりだろうけど、他の人は結婚して、旦那のめんどうも、子供のめんどうも見てるんだ。』

そんなことわかってる。

私だって気にしてないわけがない。子供のめんどうしかしてない私はどれだけ幸せか。

母にむかって父はこう言った。

『こいつは結婚しても子供の世話とか出来ないな。』

こう言われるのも無理ない。体調が良くないのだ。舌にデキモノができ、目眩、過食、頭痛、耳鳴り。全ての症状が一気に出ている。ただ子供の世話しかしていないのに…

自分でだって嫌になっている事を他人に指摘される。 わかってる。

私だって出来ないなって思う。
自信はない。でもやらなきゃいけない事。泣きたい時があったって、泣けない。子供が心配するから。涙を流したら止まらなくなるから。
だから私は涙を封印した。

父から『嫁に行けないな。』と言われた時、私は軽く『嫁にはもう行かないもん。』と軽く答えた。
本当は痛い胸の中の気持ちをおさえて。

すると最終攻撃。
『嫁に行かないならちゃんとしろ。』

私は何も言えなくなった。言葉を出したら泣きそうだったから。

私だって仕事に行かなきゃって思ってる。家の状況がキツイ事だってわかってるつもり。でも、動けない。仕事の事を考えると身体が震える。
面接しなきゃならないんだ。
一般試験を受けなきゃ駄目なんだ。
落ちたらどうしよう。

頭の中でグルグル言葉が回っていく。

そのうち違う事まで考えて、自分が生きていて良いのかすら考える。『死』を考える。
しかし、子供が居る。これ以上子供にも親にも迷惑をかけたくない、だから自分が頑張らないと行けないのに、頑張れない。
悪循環。どうして良いのか…。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。